ページ上部へ戻る

iVMS-4200|HIKVISION(ハイクビジョン)の監視・防犯カメラ「デジタルマックスジャパン」

HIKVISION iVMS-4200

特徴一覧

全般

赤外線照射時、映像の白とびが起こらないように赤外線量を調節できる機能です。

WDR(120dB)

- IPカメラ、IPドーム、エンコーダ、DVR、NVRなどのデバイス管理

- ユーザー権限の管理

- 簡単な操作、ユーザーフレンドリー

ネットワーク

- NTPプロトコル対応

- オンラインデバイスの自動検索(SADP)

ライブビュー

- ライブビュー・再生で様々なビューモードが利用可能

- 標準画面レイアウト:1、4、6、8、9、13、16、25、32、36、64

-ワイド画面レイアウト:4、6、7、9、12、16、24、36、48

PTZコントロール

- ローカルおよび遠隔でのPTZ操作対応

- 3Dポジショニング機能

録画

- 遠隔でのマニュアル録画対応

- スケジュール録画、イベント録画対応

再生

- ローカルおよび遠隔での再生対応

- 最大16chまでの同時再生が可能

バックアップ

- 設定ファイルのインポートとエクスポート

- ログの検索とバックアップ

製品仕様一覧

  • 2メガピクセル ハイパフォーマンス CMOS
  • アナログHD出力(1080pまでの解像度)
  • 2.8~12mmのバリフォーカルレンズ
  • デイ & ナイト
  • OSDメニュー, DNR, Smart IR
  • WDR(120dBまで)
  • IR照射距離40mまで
  • IP66の防水・防塵性 & 耐衝撃
  • UTC 機能(Pelco C protocol)

寸法図

寸法図
アイコン
HIKIVISIONについては詳細はこちら